スキル > ノウハウ・特技 > ビジネス・コンサルティング > ビジネスサポート・マネー > マネー・副業・アフィリエイト > モークモノ□植物・昆虫・小魚の繁殖ビジネス

ネットでかんたん 繁殖ビジネス
メリットは圧倒的な利益率の高さ

モークモノ□植物・昆虫・小魚の繁殖ビジネス

モークモノ□植物・昆虫・小魚の繁殖ビジネス 1
  • モークモノ□植物・昆虫・小魚の繁殖ビジネス 1
  • モークモノ□植物・昆虫・小魚の繁殖ビジネス 2
  • モークモノ□植物・昆虫・小魚の繁殖ビジネス 3
¥300 国内発送
購入期限 :
2022/06/16(あと29日)
数量 :
あと12個

スキルの説明
メダカ・多肉植物・鳴く虫を繁殖させてネットで売る方法である。メダカ・多肉植物・鳴く虫を観賞することがブームになっているので、高値で取引されるのだという。メダカ・多肉植物は、親ペアを買って繁殖させたり、タマゴを買って孵化させて売ることになる。泣く虫は繁殖というよりも、子供の時にやったように「虫捕り」で仕入れる。

メダカも多肉植物も、どこにでもあるただの品種ではなく、珍しい品種でないと高値で売れない。高く売れる品種が紹介されているが、すでにその品種はブームを過ぎている感があり、いま現在高値で取引されている品種を調べて買う必要がある。(多肉植物や鳴く虫も同じく)ペアで仕入れると、たった1ヶ月ほどで600匹ほどに増えるのだという。1匹平均500円ほどで売ることができ、原価は1匹2~3円ほどなので、とんでもなく利益率が高い。

多肉植物の場合も、親株の葉をちぎって土に置いておくと芽が出るので、それを1つの鉢に入れ育てる。1つの親株からうまくいけば5個以上の多肉植物が育ち売ることができてしまう。ねずみ算的に増やすことができるので、こちらも利益率が高い。

鳴く虫だったら、近くの山林に採りにいくだけである。スズムシ・キリギリスなどを捕まることができれば、初期投資をほとんどかけることなくネットで売ることができる。

/////////////////////////////////////////////////////

このスキルは、お客様のお仕事をオンライン上で販売するお手伝いです。

まずは、アカウントをモークで作成して、どうやって無料で掲載するかも簡単に説明させて頂きます。

使い方で問題がある場合、どんな簡単なことでも大丈夫ですので、お手伝いさせて頂きます。

何卒宜しくお願いいたします。

スキル詳細

MOBILE WORK「ものを売る」

仕入先としては実店舗、もしくは国内ではアマゾンや楽天、海外ではeBayやタオバオが主流です。販売先としてはAmazon、モークのモノやPayPayフリマを併用します。また、輸入ビジネスでは各国のネットショップ、個人バイヤーではモークモノ、繁殖ビジネスではモークスキルを使います。商品別に独自の仕入れルートを持っている人が多く、情報収集と経験が必要です。ものを売る副業では物品によっては許可が必要です。国内で中古品を何度も仕入れて転売するときは、古物商許可を申請しなければいけませんが、新品や海外で仕入れたものの転売では不要です。食品では食品衛生法に基づく営業許可、動植物では動物取扱業の許可が必要なものもあります。昆虫類、魚類、両生類しか販売できないなどのルールがあります。他にも自分で手作り石鹸を作って売る場合も許可が必要なように、自分が販売する商品に関しての事前調査が必要です。

モークモノ■役立つ資格
古物商許可       古物営業法に規定される古物を売買できる。
第一種動物取扱業許可  動物の繁殖、飼育、展示、売買などができる。
化粧品製造販売業許可  自社が考案した化粧品を販売できる。

ダウンロード・配達方法

※配送方法が複数ある場合はカート内にて変更ができます。
※配送会社の状況等によって、商品到着日が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

配送方法 送料 追跡 配送目安
その他(写真の販売はクラウド上でお願いします。)¥0なし1日~2日